• ゴールド AUD73.7082 / グラム ±2%
  • 更新: 2021年04月16日 21:19 AEST
JP EN
  • jp-support@qoneco.com
  • 0120974559

金投資について


金投資

金地金への投資をお考えですか?

投資目的に最適な商品とサービスを見つけられるよう、私どもがお手伝いさせて頂きます。

金地金の購入過程は決して複雑ではありませんが、初めのうちは難しそうに感じることもあるでしょう。当社ではお客様が気軽に金投資の旅を始められるよう、様々なサービスを提供しております。また、専門知識を備えた経験豊かなスタッフがあらゆるご質問にお答えし、全てのお客様をサポートします。

現物金地金の購入過程をご説明します。

1.取引口座の無料開設

口座の開設と維持は無料です。口座開設はオンラインから1分程で申請できます。また、お好きな時間にオンラインで購入依頼を行うことが出来ます。

2.アカウント開設に必要な書類

当社はマネーロンダリング防止法およびテロ行為防止法への徹底的な遵守に力を注いでいます。口座開設にあたり、本人確認書類として顔写真付き身分証明書(運転免許証、またはパスポート)、及び住所証明の書類(公共料金の請求書や国や市区町村からの書類など)が必要です。これらの書類は口座開設申請のページでアップロードすることができます。

また口座開設をされる前に、当社が規定した取引条件および決済に関する条件をご確認のうえ、ご承諾ください。

3. 購入を始めよう

口座開設が完了し利用可能な状態になりましたら、初期購入の段階へと移ります。金の購入は簡単です。「金を買う」ページから、ご希望の商品カテゴリーをお選びください。例えば「プール共有型の金地金商品」を選択された場合、重量または金額を指定したうえで「購入する」をクリックしてください。次へ進むと「お買い物かご」ページになります。購入注文の提出後は、取り消し不可の契約が成立しますのでご注意ください。ご意見、ご要望等がございましたら、お気軽にご連絡ください。


金投資における利点

金は歴史的に、政情不安、国際貿易摩擦、そしてインフレまたはデフレ圧力が増す際の「セーフ・ヘイブン」(安全な投資商品)として投資家たちに選ばれてきました。同様に、景気後退や小売りセクターの不振が予想される場合も、金を投資商品として選ぶ傾向がみられます。このように、金は投資家に人気な資産であり続けてきました。とりわけ、アジアの国々では、金は伝統的に地位と富の象徴でもあります。今日の世界経済においても、金は依然として重要な役割を果たしていることは、主要国の中央銀行の貸借対照表を見てもわかります。日々複雑化する投資環境の中で投資家たちはシンプルで分かりやすい投資商品を求めていますが、その意味でも金は分散投資によく利用されます。

紙幣や硬貨などの資産と違って、金は長い年月にわたってその価値を保ってきました。人々は財産を保有し、次世代に渡すための手段として金が用いられてきました。金の価格は株式や債券のような証券投資商品の価値が下がる状況において上昇したため、分散投資において重要な役割を果たしております。短期的には金価格も変動する可能性があるものの、長期的にみれば金は常にその価値を保ち、かつ長年にわたり主要通貨の減価やインフレリスクのヘッジ取引に活用されてきました。そのため、金は十分検討する価値がある投資商品と言えます。